2013年08月27日

Try WiMAXレンタルを申し込んでみた(3)申し込み方法

どうもです(´・ω・`)

今回は「Try WiMAX」の申し込み方法について記載したいと思います。

daibouken2013081600.jpg


「Try WiMAX」の申し込み方法から返却方法までの手順は下記のとおりです。

daibouken20130821701.jpg

その中から、今回はこちら
daibouken20130821702.jpg
「仮登録」と「(本登録)お申込み」について解説します。

1:必要なもの


先ず、登録に関して必要なものが以下の3点です。
・クレジットカード
・携帯電話(携帯キャリアのメールアドレス)
・PC用のメールアドレス(Gmailなど)

WiMAXのサイトのみで、Try WiMAXの申し込みをする際には「携帯電話」が必須です。
後続で説明する「本登録」で書面での手続きを簡略化するために、携帯電話のメールアドレスに
「申込番号」と「開通コード」が送られてきます。

携帯電話が用意出来ない方は、残念ながら別途書面での申請となります。

また、携帯電話へメールが届くために「迷惑メール」の設定からWiMAXからの
メール受信(trywimax.uqwimax.jp)を許可する
設定も必要になります。


2:仮登録


申し込みは下記サイトからになります。
http://www.uqwimax.jp/signup/trywimax/#apply_in_writing
daibouken2013081605.jpg

該当サイトを下にスクロールしていくと、下記のような「Try WiMAXのお申し込み」という
オレンジの枠をクリックします。
daibouken20130821703.jpg

すると、下記のような画面が表示されます。
daibouken20130821704.jpg

上記画面の「重要事項説明書」の方をしっかり確認した旨で赤枠で囲った
「同意する」にチェックを入れます。

そして「申し込む」をクリックします。
すると、下記のような画面が表示されます。
daibouken20130821705.jpg

今度は上記画面の「メールアドレス」「メールアドレス(確認)」「携帯メールアドレス」「携帯メールアドレス(確認)」の4項目に必要事項を入力します。

最初の「メールアドレス」「メールアドレス(確認)」には
普段使用されているPC用のメールアドレスを入力します。

続いて、「携帯メールアドレス」「携帯メールアドレス(確認)」には
現在使用されている携帯電話のメールアドレスを入力します。
こちらの携帯メールアドレスですが、上記で説明したとおり
WiMAXからのメール受信(trywimax.uqwimax.jp)を許可する設定が既にされていることを
確認下さい。

これら4項目の入力が終了次第、「仮登録」のボタンをクリックして
仮登録は完了になります。

「仮登録」のボタンをクリックしたのとほぼ同時に
携帯メールアドレスとPCメールアドレスの方へメールが来るはずです。

3:本登録


「仮登録」が終了すると、携帯電話に下記のようなメールが届きます。
daibouken20130821706.jpg

そしてPCメールアドレスの方にも、下記のようなメールが届きます。
daibouken20130821707.jpg

PCメールに届いた「認証URL」先をクリックして
携帯メールに届いた「開通コード」を入力して、「本登録」の認証が終了です。

すると、下記のような「TryWiMAX レンタル 申し込み 入力画面」が表示されます。
daibouken2013082103.jpg

入力項目を全て記入して、本登録が完了です。
するとPCメールアドレスの方に「TryWiMAXレンタル 本申込登録完了」という
メールが届きます。
daibouken20130821708.jpg

これで、あとはレンタル器具の配送連絡が後日PCメールアドレスに届くのを待つのみです。

次回に続く。

『Try WiMAXレンタルを申し込んでみた』のブログ記事をまとめました。
下記リンク先を是非ご参照下さい。

『Try WiMAXレンタルを申し込んでみた』目次
第1話:Try WiMAXレンタルを申し込んでみた(1)イーモバイルの経緯と今後
第2話:Try WiMAXレンタルを申し込んでみた(2)WiMAXの経緯について


posted by 除菌さん at 05:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Try WiMAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック