2014年06月05日

都市でミツバチを放つことについて

最近、東京銀座や福岡天神でミツバチを放してハチミツを採ろうとする話をよく耳にする。
正直、個人的には反対なんですよねえ。

mitubachi2014060500.jpg

理由は、1999年夏頃にJR小倉駅のホームでミツバチに刺されたから(ヽ´ω`)

ホント、痛かったですよ。
朝から登校中に眠気を一気に覚ますように
いきなり首の後ろから針でブサッと思いっきり刺されたわけですから。

刺された時もすごく痛かったですが、その後の痛みが引かないのには参りました。
蚊に刺された以上に刺された周辺が膨らみ痛みが激しいです。

なんでこんな小倉駅のホームにハチが居るんだ?と
長年不思議に思っていたのですが、今日のニュースでこんなものを発見。

mitubachi2014060501.jpgmitubachi2014060502.jpg
参照リンク先:http://www.news24.jp/articles/2014/06/05/07252491.html#

なるほど(ヽ´ω`)
やっぱりJR小倉駅周辺の街中にハチの巣が在ったわけですなあ。

最近、街で採れたハチミツを売ろうと躍起になっているニュースを見ますけど
街のどまんなかでハチに襲われる心配をする人がいないのが個人的に疑問です。

実際、他の蜂に比べると攻撃性は低いって話は聞きますけど
あくまで「攻撃性が低い」って話だけではって、「刺さない」とは言っていないわけです。

刺すか刺さないかなんて、それはハチの意思で決まるのであって
刺さないだろうという考えは、人間が勝手にそう思っているだけの話です。

ニュースでも、刺される危険性はないのか?ということを全く報道されていないけど
銀座の街中で何故かハチに刺されたという人は少なからず存在するとは思うですよ(おそらく)

街の中で採れたハチミツが話題になるのは分かりますが
責めてミツバチを街中に放つことへの危険性の報道が少しぐらいはあってもいいのでは?
というのが正直なところです。

街の中だからといって、油断は禁物です(ヽ´ω`)ホント

posted by 除菌さん at 17:47 | Comment(1) | 福岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
銀座でミツバチに刺されたことがあります
想定外の出来事で、一瞬何が起きたか理解できませんでした(+_+)

普通に道を歩いていただけだったんですけどねぇ…
Posted by にせっち at 2016年10月05日 14:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: