2015年05月13日

【芦屋町】5月に入ってから山鹿でイノシシの出没の報告が相次ぐ内容をまとめてみた

5月に入ってから福岡県芦屋町の山鹿でイノシシが頻繁に出没する報告があり、町内の防災無線などで注意を促すシーンが多くあります。

今現在までの出没報告と対処法及び連絡先について、内容と個人的感想をまとめてみました。

ashiya_town2014070301.jpg

イノシシ目撃相次ぐ、芦屋町で5月10件 [福岡県]

芦屋町内で5月に入り、イノシシの目撃情報が相次いでいる。市街地にまで出没することは珍しく、同町山鹿の文化施設「芦屋釜の里」が臨時休園したり、町職員が小学校付近の見回りをしたりと、対応に追われている。
 町地域づくり課などによると5〜12日、芦屋町山鹿の山鹿小学校や公園、コンビニ付近などで計10件の目撃情報が寄せられている。芦屋釜の里には8日に1頭が出没。9日は開園したが、多数の来場者が予想された10日は臨時休園に踏み切った。担当者は「イノシシが出たのは開園20年で初めて。安全を最優先に考えた」と説明する。12日には芦屋町江川台の雑木林で2頭が確認された。
 イノシシは3頭いたケースもあり、大きいものは体長1メートル超、体重60キロほど。町は12日から、登校中の児童が被害に遭わないよう、職員数人で山鹿小周辺のパトロールを始めた。
 遠賀郡猟友会によると、エサのタケノコが少ないため、周辺自治体の山間部から下りてきている可能性があるという。猟友会の田口敏光事務局長(64)は「興奮すれば凶暴。見つけても刺激せず、その場から静かに離れてほしい」としており、対応を検討しているという。

引用先:http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_kitakyushu_keichiku/article/168503

ここ最近は芦屋町内の防災無線で「イノシシが出ました」というアナウンスがよく流れています。ちなみに出現箇所は下記のとおりです。

・5月5日(火・祝)  午後6時ごろ
 「夏井ヶ浜はまゆう公園」付近で、2〜3頭目撃されました。
・5月6日(水・振休)  午後7時30分ごろ
 「芦屋町歴史民族資料館 芦屋歴史の里」付近で、1頭目撃されました。
・5月8日(金)  午後4時50分ごろ
 「芦屋釜の里」園内に、1頭出現しました。なお、園内に箱わなを設置しました。
・5月10日(日)  午前8時30分ごろ
 「柏原のサイクリングロード」で、2頭目撃されました。
・5月11日(月)  午前6時15分ごろ
 山鹿の「総合運動公園入口交差点」付近の田畑で、目撃されました。
・同日 午前7時ごろ
 「花美坂」住宅地の空き地で、目撃されました。
・同日 午前7時30分ごろ
 「大君グラウンド」で、目撃されました。

参照先:http://www.town.ashiya.lg.jp/view.rbz?cd=2468

上記の出現箇所を地図に赤丸で示してみました(柏崎サイクリングロードは除く)

ashiya_2015051301.jpg

地図を見て分かるのは三点。
・出現箇所が山鹿側のみで遠賀川を隔てた芦屋側には現れていない。
・山鹿側にしても出現場所のエリアが何気に広くて何処を根城にしているのか分からない。
・山鹿には出現しているのに隣の住宅街である若松区の高須・青葉台・花野路には現れていない。
恐らく山鹿のみ出現するのは記事にあるように餌目的で、住宅街が広がる高須・青葉台・花野路より田畑のある山鹿の方が狙われているだろうと思われます。また根城も山鹿の方にあり餌場が山鹿周辺に充実しているために遠くの若松区の方までに行く必要がないと思っているかも知れません。

管理人はイノシシに襲われたことがないので的確なアドバイスを送ることが出来ませんので、役場からのイノシシに出会った場合の「対処法」と「連絡先」を転載しておきます。

【対処法】
1:ゆっくり後ずさり
・もし、イノシシが近づいてきた場合は、あわてずゆっくりと後ずさりをしてください。急に動くとイノシシが驚いて、思わぬ事故につながります。
2:刺激をしない
・イノシシは臆病な動物なので、何もしない限り、突然おそってくることはありません。
・棒などを使って追い回したり、石などを投げたりすると、興奮して襲ってくる可能性があります。

3:エサを与えない
・田畑や家庭菜園などの周りに、野菜クズを放置しないでください。イノシシがエサ場として覚えてしまいます。
・餌付けをしないでください。人間を怖がらなくなり、仲間を呼んでくることがあります。


【連絡先】
イノシシを目撃したら、役場地域づくり課農林水産係(電話093-223-3544)まで、ご連絡ください。

参照先:http://www.town.ashiya.lg.jp/view.rbz?cd=2468

芦屋町はご覧のとおりイノシシで大変ですが、都市部である福岡市の方はサルで大変そうです(;・∀・)

南区にもサル、110番通報22件 [福岡県]

12日午後0時50分ごろから約2時間半の間に、福岡市南区清水1丁目の住宅地などで「サルが徘徊(はいかい)している」という内容の110番が22件、相次いだ。目撃情報が寄せられたのは、南区の野間、筑紫丘、大楠、若久など。福岡南署によると体長約90センチ、性別は不明。けが人はいないという。

引用先:http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_toshiken/article/168504

管理人は昔サルに襲われたというか対峙することがあり、睨めつけてくるエテ公相手に負けじと睨めつけ返して難を逃れたことがあります(ヽ´ω`)今でも「あの時は危なかった」と今でも思うくらい野生動物は危険なので出会ったときは近寄らないように注意して下さい。そして役場へ連絡をしましょう。

以上です。

posted by 除菌さん at 04:23 | Comment(0) | 福岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: