2015年05月24日

【ホークス】大量失点で2連敗。2対9で日本ハムに敗れる(ヽ´ω`)完敗です

2015年5月23日に行われた「福岡ソフトバンクホークス」対「北海道日本ハムファイターズ」との第6回戦はホークスの先発がスタンリッジ投手、対する日本ハムの先発が吉川投手でした。

今日の試合内容と感想をまとめてみました。

hawks_2015052300.jpg

【今日のハイライト】


完敗です(´・ω・`)はい。

hawks_2015052301.jpg

今日の投手陣ですが、先発のスタンリッジ投手が今年の4月26日に行われた西武戦の7失点と並ぶ5失点という内容でした。ちなみに今日の投球内容は球数が94球で被安打6、与四死球が3で奪三振が4つ。試合が終わってば5失点をした2回が全てでした。ただ3回以降は完璧な投球だっただけに2回裏の内容が悔やまれるところです。

そして先発の後を継いで登板した飯田投手が誤算で4失点という内容。今日の飯田投手の場合は中田選手にホームランを打たれたことよりも無駄四球と死球を与えたのが反省材料ですね。

hawks_2015052302.jpg

続いて今日の打撃陣ですが、昨日のイ・デホ選手が腰の容態が思わしくないということでスタメンから外れました。そこで5番打席に松田選手、6番打席に吉村選手が入ることになりましたが今日は当たりが出ませんでした。ただチーム安打数は日本ハムと同じ9安打でしたが結局はホームランの数が優劣を決定付けた印象です。

そんな中頑張っていたのが川島選手と柳田選手の二人。

川島選手は4回表の攻撃で2アウト走者二塁の場面で、二塁走者がホームまで帰すレフト方向へのタイムリーヒットを打ちます。



そして5回表の2アウトから柳田選手が打ち上げたボールがホームランになり2点目が入ります。



打った後の柳田選手のフォームを見ると、打ち上げた感があっただけにホームランになって見ているコチラも驚きでした。ホント規格外ですなあ…。ロマンを感じます。

今日の試合内容を踏まえたパ・リーグの順位ですが、順位は2位を維持してますが首位日本ハムとのゲーム差が2と広がってしまいました。

hawks_2015052303.jpg

そして明日の予告先発ですがホークスは寺原投手、対する日本ハムは有原投手となります。

今日の結果で交流戦前の首位は無くなりましたが、再び首位を狙うためにも明日の試合に勝って一つでもゲーム差を埋めておきたいところです。

以上です。


posted by 除菌さん at 05:43 | Comment(0) | 福岡ソフトバンクホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: