2015年05月31日

【ホークス】終盤の追い上げも実らず(ヽ´ω`)5対3でヤクルトに敗れる。敗因は屋根が開かなかったからやね。

2015年5月30日に行われた「福岡ソフトバンクホークス」対「東京ヤクルトスワローズ」との第二回戦はホークスの先発がスタンリッジ投手、対するヤクルトが石川投手でした。

今日の試合内容と感想をまとめてみました。

hawks_2015053000.jpg

【今日のハイライト】


うん(´・ω・`)今日は終盤に喰らいつきましたけど結局負けてしまいました。昨日の勢いは一体なんだったんだろうと思った試合でした。まあそんな日もありますよね。ちなみに今日の試合ではやフオクドームの屋根を開く「ルーフオープンデー」だったのですが生憎の天気で中止となりました(ヽ´ω`)

こればかりは仕方ないですねえ…。ちなみに「ルーフオープンデー」の日は連勝しているという縁起の良い日となっています。

ソフトB、5連勝中のルーフオープンデー中止

ソフトバンクは30日、この日予定していた、ヤフオクドームの屋根を開くルーフオープンデーを中止すると発表した。悪天候のためで、通常通り屋根を閉めた状態で試合を行う。ルーフオープンデーは年に2回行われており、昨年まで5連勝中だった。

引用先:http://www.nikkansports.com/baseball/news/1484786.html

今日の試合内容からですが、先ずは投手陣からになります。

hawks_2015053001.jpg

今日の先発はスタンリッジ投手でした。投球内容を見て見ると6回途中までの登板で球数は100球で被安打8、与四死球が1、奪三振が5で5失点という内容でした。今日は結構ヒットを打たれていた印象がありましたが要所をしめていたので5回までは2失点という内容だったのですが、6回のヤクルトの畠山選手の打席で見事なホームランを打たれてしましました。



前の畠山選手の二打席をシッカリと抑えていただけに手痛い一発でした(´・ω・`)結局はこの3ランホームランが決勝点となって敗れてしまいました。
その後登板したリリーフ陣については、6回途中から嘉弥真投手、8回を森福投手がノーヒットでピシャ!!と締めてくれました。嘉弥真投手は一月ぶりの登板でちょっと懐かしかったです。

hawks_2015053002.jpg

続いて打撃陣ですが、今日は8安打とヤクルトと同じチーム安打数でしたが点に繋がることが出来ませんでした。そんな試合で得点に絡む活躍をしたのが中村選手でした。

5回裏の2アウトで走者一塁・二塁の場面で、レフト方向へのヒットを上手く打ち1点目をもぎ取ります。



そして9回裏の攻撃でも、3点目となるセンター方向へのヒットで終盤を盛り上げてくれました。
ホント9回は押せ押せムードだっただけに惜しい負けとなっちゃいました。

今日の試合内容を踏まえたパ・リーグの順位ですが、ホークスが敗れて2位の日本ハムが勝利したために順位が入れ替わりました。

hawks_2015053003.jpg

一進一退の攻防が暫く続きそうな感じです(´・ω・`)
続いて交流戦の順位ですが、こちらも順位をひとつ下げて3位となっちゃいました。

hawks_2015053004.jpg

明日の予告先発ですがホークスは寺原投手、対するヤクルトが石山投手となっております。

今日の試合は惜しくも敗れてしまいましたが、「今日は今日、明日は明日」という気持ちで頑張って欲しいところです。そして明日勝って、つば九郎に「ふうさん」のお礼参りが見てみたいところです(`・ω・´)シャキーン

以上です。



posted by 除菌さん at 04:36 | Comment(0) | 福岡ソフトバンクホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: