2015年06月24日

【ホークス】今日から埼玉西武ライオンズとの三連戦。初戦は3対2と勝利で5連勝(;・∀・)久しぶりの雨天コールドゲームでした。

2015年6月23日に行われた「福岡ソフトバンクホークス」対「埼玉西武ライオンズ」との第10回戦が行われホークスの先発は武田投手、対する西武が牧田投手でした。

今日の試合内容と感想をまとめてみました。

hawks_2015062300.jpg

【今日のハイライト】


なんとか接戦もモノにすることができた試合でした(;・∀・)しかも雨天コールドゲームで。シーズンの半分以上がドーム球場で行われるためになかなか「コールドゲーム」に出くわす機会が無かったので雨天で勝負が付いたのは久しぶりです。今日はお天道様も味方に付けた勝利でした。

hawks_2015062301.jpg

今日の投手陣ですが、今日の先発は武田投手でした。投球内容は6回までの登板で球数が104球、被安打が4、与四死球が2、奪三振が7で2失点という内容でした。2回裏の西武の中村選手ホームランは仕方ないですが…。



その後の4回裏のワイルドピッチによる失点は痛かったですねえ(ヽ´ω`)



それでもこの2失点でシッカリと抑えて先発として試合を作ってくれたのは良かったと思います。その後にリリーフとして登板したバリオス投手もシッカリと無失点で切り抜けてくれました。今日は8回表で試合中止になったので珍しくバリオス投手に「セーブ」が付いています。

hawks_2015062302.jpg

続いて打撃陣についてですが、今日は柳田選手だけで今日の打点を稼ぐ活躍でした。

先ずは1回表、1アウト走者三塁の場面で柳田選手がセンター前へのヒットで三塁走者の福田選手がホームに帰ってきて先制点を決めます。



続いては三回表の場面。二回裏に西武の中村選手にソロホームランを打たれて同点にされた後の回で1アウト走者無しの場面で、柳田選手が今度は左中間方向へ第15号となるソロホームラン。再び西武を突き放します。



ホント柳田選手、大活躍な試合でした(;・∀・)しかし今日のゲームを決定づけたのは柳田選手ではなく西武の牧田投手の暴投によりキャッチャーがボールを追いかけている合間に三塁走者がホームに帰ってきたのが決勝点となりました。



今日は両軍とも投手による失点が目立った印象がある試合でした。

今日の試合内容を踏まえたパ・リーグの順位ですが、2位日本ハムが敗れたためにゲーム差が3.5と広がりました。

hawks_2015062303.jpg

明日の予告先発はホークスがスタンリッジ投手、対する西武が野上投手となっております。

先ずは初戦を取ったということで、明日の試合で勝ち越しを決めて欲しいところです(´・ω・`)
以上です。


posted by 除菌さん at 04:56 | Comment(0) | 福岡ソフトバンクホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: