2015年07月26日

【ホークス】今日も2対0で接戦を制してオリックスに勝利(*´∀`*)「鷹の祭典」での連勝が11と伸びました。

2015年7月25日に行われた「福岡ソフトバンクホークス」対「オリックス・バファローズ」との第15回戦は、ホークスの先発が武田投手、対するオリックスが西投手でした。

今日の試合内容と感想をまとめてみました。

hawks_2015072500.jpg

【今日のハイライト】


今日の投手陣についてですが、今日の先発投手を務めた武田投手の投球内容を見ると7回までの登板で、球数が117球で被安打が3、与四死球が4、奪三振が6で無失点という内容でした。

hawks_2015072501.jpg

初回でいきなり満塁の場面を作ったのでヒヤヒヤしましたが、それ以降はすっかり立ち直ってゲームを作ってくれました(´・ω・`)
その後を引き継いだリリーフ陣も8回に五十嵐投手、9回にサファテ投手と昨日と同じ投手陣で無安打無失点でしっかりゲームを締めてくれました。ホント後続が盤石なので安心して試合終了まで見れます。

一方今日の打撃陣についてですが、今日は今宮選手と松田選手がそれぞれ得点を決める活躍をしてくれました。

hawks_2015072502.jpg

先ずは3回裏の攻撃で、2アウト走者一塁の場面で打席に入った今宮選手がオリックス西投手が投げた初球をライト方向フェンスまで届くヒットで先制します。



オールスター戦から今宮選手の調子が上がって来ているのが最近分かります。前半戦は波に乗れなかった印象があった今宮選手ですが、後半戦に入ってから調子が上がって来ているように思われます。この調子で優勝が決まるまで頑張って欲しいところです。

そして8回裏の攻撃で、2アウト走者一塁の場面で打席に入った松田選手がレフト方向のフェンス直撃のヒットで一塁走者がホームに帰ってきて貴重な追加点を決めました。



1点差ゲームだったので貴重な追加点となりました。さすが松田選手です。

後半戦に入ってから打撃陣の調子がチョット落ちている印象がありますが、投手陣が最小失点で試合を抑えています。ここ暫くはこんな試合が続くかも知れません。個人的にはホームランが連発する試合の方が面白いので、そんな試合展開になるように打撃陣に奮起して欲しいところです( ・`ω・´)

今日の試合内容を踏まえたパ・リーグの順位ですが、昨日と変わらず2位日本ハムとのゲーム差は6のままとなっております。

hawks_2015072503.jpg

明日の予告先発はホークスが寺原投手、対するオリックスが近藤投手が登板予定となっています。

現在九州に接近している台風12号の行方も気になるところですが、昼間試合開催なので影響は恐らくないと思われます(´・ω・`)ここまで来たら3タテを狙って頑張って欲しいところです。

以上です。

posted by 除菌さん at 04:57 | Comment(0) | 福岡ソフトバンクホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: