2015年07月29日

【ホークス】今日から楽天との3連戦。初戦は5対1でホークスの勝利(´・ω・`)中田投手が粘りの投球で頑張ってくれました

2015年7月28日に行われた「福岡ソフトバンクホークス」対「東北楽天ゴールデンイーグルス」との第12回戦はホークスの先発が中田投手、対する楽天が則本投手でした。

今日の試合内容と感想をまとめてみました。

hawks_2015072800.jpg

【今日のハイライト】


hawks_2015072801.jpg

今日の投手陣からですが、先発の中田投手の投球内容を見ると8回までの登板で球数が130球、被安打が11、与四死球が2、奪三振が9で1失点という内容でした。被安打が11本と打たれているのに失点が8回表のソロホームランによる1失点だけというのだから、相変わらず面白い投手だなと思わせてくれます(;・∀・)しかしシッカリと8回まで投げ切ってくれたのは先発投手としては良い仕事をしていると言って良いかと思います。



リリーフ陣は9回を五十嵐投手が打者三人で締めてくれました。最近は五十嵐投手とサファテ投手に負担が掛かっているのが気になるところですが、逆に考えるとこの二人の登板が多いということは終盤には点差的に勝ち越して、負けゲームが少ないと言えます。

勝ちゲームが多いのは良いですけど、夏の終盤には体力的に厳しくなるので早めに優勝がきめられる状態まで持ち込んで欲しいところです(´・ω・`)

続いて今日の打撃陣ですが、今日は柳田選手と今宮選手の活躍が目立ちました。

hawks_2015072802.jpg

まずは4回裏の攻撃で、2アウト走者一塁の場面で打席に入った今宮選手が右中間へのヒットで一塁走者の中村選手が一気にホームまで帰ってきて先制します。そしてこの次の打席に入った鶴岡投手が更に追加点となるヒットを放っています。




続いては5回裏の攻撃で、ノーアウト走者二塁の場面で打席に入った柳田選手が左中間方向への19号となる2ランホームランを決めました。



最近は調子を落としていた感じの柳田選手ですが、徐々に復調の兆しが戻ってきた感じがします(´・ω・`)早く本調子となって欲しいところです。

今日の試合内容を踏まえたパ・リーグの順位ですが、2位の日本ハムが敗れたのでゲーム差が6と再び広がりました。

hawks_2015072803.jpg

そして何気に3位西武と4位ロッテのゲーム差が2と縮まっているのが気になるところです(;・∀・)

明日の予告先発はホークスがスタンリッジ投手、対する楽天が戸村投手が予定されています。
以上です。



posted by 除菌さん at 16:52 | Comment(0) | 福岡ソフトバンクホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: