2015年08月22日

【ホークス】打線が復活で6対1と大量得点でホークスの勝利(*´∀`*)優勝マジックが消えないで良かったです

2015年8月20日に行われた「福岡ソフトバンクホークス」対「オリックス・バファローズ」との第22回戦はホークスの先発が摂津投手、対するオリックスが近藤投手でした。

今日の試合内容と感想をまとめてみました。

hawks_2015082000.jpg

【今日のハイライト】


今日も接戦になるかと思いきや、意外にも大量得点で勝利しました(;・∀・)
オリックスさんは先発は良い投手が多いのでそう簡単に打ち崩すのが難しいのですが、中継ぎだとチャンスが出てくる印象があります。それにしても今日負けたらマジックが消えてしまう試合だったので、兎に角も勝って良かったなというところです。

hawks_2015082001.jpg

今日の投手陣ですが、先発の摂津投手の投球内容を見ると6回までの登板で球数が98球、被安打が5、与四死球が2、奪三振が4で失点が1という内容でした。成績だけ見ると打たれてない印象の割には塁上に走者が溜まっていた印象がありました。それと今日は6回までの登板tいつもになく短めの登板だったなあという試合でした。しかし先発としては1失点という内容で文句無しの内容でしっかり仕事をしてくれました。
続くリリーフ陣も7回に森投手、8回に五十嵐投手、9回に嘉弥真投手と無失点で試合を終えることが出来ました。

hawks_2015082002.jpg

今日の打撃陣ですが、オリックス戦になってから打線が沈黙していましたが今日は爆発しました。特に7回からの攻撃は見ているこっちもスッキリした内容で良かったです。

まずは1アウト走者満塁の場面で打席に入った明石選手がライト方向の内野と外野に落とすヒットで追加点をあげます。



それにしても明石選手、いつの間にか15試合連続ヒットなんて記録更新中だったんですね(;・∀・)ナイスヒットです。

そして2アウト走者一塁と三塁の場面で打席に入った柳田選手が25号となる3ランホームランで今日の試合を決定づけました。



今日の試合を踏まえたパ・リーグの順位ですが、今日はホークスと2位の日本ハムがともに勝利したので優勝マジックは1つ減って27となりました。

hawks_2015082003.jpg

それにしても日本ハムさん、なかなか負けないですなあ(;・∀・)このままマジック消えずに優勝できるかなと思っていましたけど、そう簡単にいかないようです。他にも現在のパ・リーグの見どころは3位ロッテと4位西武が0.5ゲーム差となっており明日から直接対決となります。あと5位楽天と6位オリックスのゲーム差が1.5ゲーム差となっており最下位争いも注目ですね。

そして対オリックスの通算成績ですが、15勝7敗となりこの三連戦で1つの貯金を得ることが出来ました。

hawks_2015082004.jpg

連敗しないところが今のホークスの強さですねえ。

明日からは仙台に移動して東北楽天ゴールデンイーグルスとの三連戦となっております。予告先発はホークスがバンデンハーク投手、対する楽天がレイ投手が登板予定となっております。

※雨天中止となりました


以上です。


posted by 除菌さん at 03:55 | Comment(0) | 福岡ソフトバンクホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: