2015年08月22日

【福岡県】空模様が黄色(黄土色・オレンジ?)模様になる現象が起こる(´・ω・`)

2015年8月21日に夕方から空模様が一面黄色(オレンジ色)になる現象が福岡県内で見られました。

内容をまとめてみました。

yellowsky_2015082100.jpg

福岡市:なぜ??? 空一面がオレンジ色に(毎日新聞)

21日午後7時ごろ、福岡市で空一面がオレンジ色に染まる珍しい現象が起きた。 気象庁によると、日中から雨が降り続き水分が多くなった大気中に、雲の切れ間から光が差し、波長の短い青い光が早く散乱。波長が長い赤や緑の光が残り、合わさってオレンジがかって見えるという。

引用先:http://mainichi.jp/select/news/20150822k0000m040125000c.html

夕方の5時ぐらいから分厚い雨雲が西からやってきて空が急激に暗くなり瞬間豪雨になります。

yellowsky_2015082101.jpg

その後、雨雲が通り過ぎると今度は空一面が黄色掛かった様な空模様になりTwitter上で話題になっていました。















管理人も実際にその空模様を見ていて、珍しい現象だったのでスマホで写真に撮ってみたのですが何故か写真には黄色な空模様が映らず(;´Д`)私以外にも写真に撮ろうとして方がいたようですが画像処理でなんとか再現されている方がいました。



写真で見るとオレンジ色が強いですが、実際見た感じではTwitterで上がっているように黄色(もしくは黄土色)です(´・ω・`)よく中国に強い黄砂がやってきた時に黄色掛かったような感じがニュアンスとして近いと思います。

その後、今度は日が沈むにはまだ時間があるのに急激に闇が襲ってきたような現象が起きたりと、なんとも変な一日でした。






以上です。

posted by 除菌さん at 15:39 | Comment(0) | 福岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: