2015年11月05日

現在のWiMAXとWiMAX2+の速度を調べてみた

wimax_2015110500.jpg

2015年9月末にUQコミュニケーションズ株式会社から以下の様なお知らせがアナウンスされて当初予定とされている10月末を過ぎましたが、特にあれから下り最大220Mbpsの全国エリア化が完了したというアナウンスも無い状態で、果たして下り220Mbps化が完了したのかしていないのかよくわかっていません。

wimax_2015110501.jpg

個人的には「WiMAX2+の下り220Mbps化」よりも、それにに伴う「WiMAXの下り13Mbps化」の方が気になっているところ。今回の「WiMAX2+の下り220Mbps化」を行うために現在使用されているWiMAXの下り40Mbpsを13Mbpsにすることになっています。

とりあえず備忘録として、現状の速度をまとめておこうと思います。
ちなみに使用する器具は「URoad-Home2+」になります。

wimax_2015110502.jpg

ちなみに「URoad-Home2+」は220Mbps化に対応していないので、下り最大110Mbpsとなります。

※速度の調べ方
使用器具:URoad-Home2+
「ノーリミットモード(WiMAX)」と「ハイスピードモード(WiMAX2+:110Mbps)」でそれぞれ実行。

使用サイト:http://www.speedtest.net/
全て「TOKYO」のサーバーを使用します。
wimax_2015110503.jpg

計測時間:午後10時頃、午前5時頃
混み合っている時間帯(午後10頃)と、空いている時間帯(午前5時頃)で計測する。
また午前5時頃のデータについてはWiMAX2+で「3日3ギガ」の規制が働いているパターンも合わせて計測。

PCとの接続方法:無線LAN
有線ではなく、無線LANで計測しています。

※混雑している時間帯での測定(午後10時頃)
1:「ノーリミットモード(WiMAX)」


2:「ハイスピードモード(WiMAX2+(下り最大110Mbps))」


※空いている時間帯での測定(午前5時頃)
1:「ノーリミットモード(WiMAX)」


2:「ハイスピードモード(WiMAX2+(下り最大110Mbps))」


3:「ハイスピードモード(WiMAX2+(下り最大110Mbps))」… 3日3ギガ規制時


※結果内容
現在自分の環境下が「WiMAX2+の下り最大220Mbps化(WiMAXの下り最大13Mbps化)」なのか不明ですが、現状では上記のような結果が出ました。特徴としては下記のとおりです。
・混在している時間帯ではWiMAX、WiMAX2+関係なく下り速度が遅くなる。
・開いている時間帯ではWiMAX、WiMAX2+ともに速度が出る。
・「3日3ギガ」規制が入ると、開いている時間でもWiMAX2+の速度が7M程度まで下がる。

残念なことに「ノーリミットモード(WiMAX)」と「ハイスピードモード(WiMAX2+)」の速度の違いが思ったほど無かったです。むしろ「ノーリミットモード(WiMAX)」がまだまだ普通に使えました(WiMAX2+に変更した利点があまり無いです)。

開いている時間帯でWiMAX2+の速度が25Mbpsしか記録されませんでしたが、今回のテストで使用している「URoad-Home2+」の設置位置をあくまでWiMAXの感度が良い場所に設定しているので、WiMAX2+を考慮していません。以前別途でWiMAX2+の速度観測を行った時には下り速度が50Mbpsを記録したことがあります。ただその時は室内ではなく外に出て無理やり電源コードを引っ張って観測した結果になります。

「WiMAX2+」も「WiMAX」同様に室内よりも外の方が電波受信の感度が良いようです。なので出来るだけ速度を上げようと思ったら窓際に器具を設置するのが良いと思われます。

また速度も然ることながら、PINGが「WiMAX」に比べて「WiMAX2+」で倍近く早くなっているのは驚きでした。これほど早ければ、テレビゲーム等の通信対戦でもある程度ラグが発生することなくプレイ出来るじゃないかと思われます。

あとは「3日3ギガ」規制時でも7Mbps程度は出るのは良し悪しの判断が難しいところです。以前のような1Mbpsも出ない状況に比べればかなり改善はされたんじゃないかと思いますが、いつまたUQコミュニケーションズが改悪するのか分からない状況が続くのか嫌らしいところです。

これらの結果から個人的に日頃からデータのやり取りで通信量を多く使用しているので通常時は「ノーリミットモード(WiMAX)」を、混雑している時間帯での利用やゲームでの対戦時など応答速度を重視する場合に限って「ハイスピードモード(WiMAX2+)」を使用という使い分けをしています。「3日3ギガ」規制が無ければ常時「ハイスピードモード(WiMAX2+)」を利用出来ますが、現状では無理そうです。

私のようにホームルータとしてWiMAXを利用している場合は「ハイスピードモード(WiMAX2+)」をデフォルト設定で使用するのは難しいですが、モバイルルータとして主に外での利用がメインで大量な通信量を必要としていない方は「ハイスピードモード(WiMAX2+)」の恩恵を受けることが出来るかと思います。

以上です。


posted by 除菌さん at 19:26 | Comment(0) | Try WiMAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: