2017年04月07日

願わくばブロック解除を望む

2週間経って、自分が相手にブロックされていることに気が付きました(´・ω・`)



今日(2017年4月6日)、TwitterのLite版が公開されたことがきっかけで久々に公式Twitterのサイトにアクサスした。そのときに、「メッセージ」に1件あることを知る。内容は下記のとおり、Retweetしたツイートをタイムラインから消したい様に思われる。そこでとりあえず相手に返信を行うと思ったのだが…。

blog_20170406_01.jpg

『今後このアカウントにメッセージを送信しないように設定できます。』という謎のメッセージが目に付いた。当初は「何だろう、これ?」と思っていたが気にせず相手に返信しようとしたところ、メッセージの意味が分かる。

blog_20170406_02.jpg

ブ、ブロック????
えっ?俺、相手にブロックされちゃったの??

思い当たる節があるとすれば、このダイレクトメールの送信日時が2週間前(2017年3月22日)で相手が無視されたと思い、ムカついて俺をブロックしたのではと思った。

まあたしかに返事を書いても返信が来ないじゃ多少怒っても仕方は無い。

ただ弁明になるのだが、これにはいくつか理由がある。
1つ目は、この日の前後に使用しているPCが壊れてしまったということ。原因はここでは説明しないが、これが原因でしばらくTwitterにアクセスする機会が減ってしまった。それでもなんとか元通りに戻すことに成功して、その後はいつもどおりにTwitterでツイートを行っている。

2つ目は、俺がTwitterの公式サイトにアクサスしないこと。
俺はクライアントソフトにTweetDeckを使用している。
でTweetDeckの設定で画面に表示させられるタイムラインを選択できるがダイレクトメールは表示させないようにしている。
理由は
・ダイレクトメールは日頃から利用しない。
 相手とのやりとりは直にメッセージを利用しているため。
 隠し事でやり取りする機会もないので。個人的にはダイレクトメールは正直不要なのである。

・不要なダイレクトメールをタイムラインで表示させるよりは、個人的に有益と思えるリストを複数タイムラインに設定している。
 ダイレクトメールはデフォルトの設定から削除させている。
 そのため、仮に今回のようにダイレクトメールが送信されても気が付かない。

そんなわけで、今回のように偶然にも「TwitterのLite版が公開された」というニュース記事を読んで久しぶりに公式サイトにアクセスするようなことがないかぎりダイレクトメールの存在には気が付かないのである。

個人的弁明は以上なわけだが、問題は相手が単純にムカついて俺をブロックしたというのであれば仕方ないと諦めも付くのだがそうではない可能性も存在する。

今回のダイレクトメールの内容からしても、相手がTwitterについて明るくないことが原因で色々と操作した結果、俺を無意識にブロックした可能性がある。

以前にもメッセージのやり取りで「忙しいなら(自分を)ブロックすれば良い」といった発言もあって、どうも「ミュート」と「ブロック」が混合している感じを受ける。
この時は「え?ブロックしたらフォロー、フォロワーを相互で解除やん!!本気なのか??」ということで、最後に詳細を求めてメッセージを送ったことがある。

blog_20170406_03.jpg

ただこの件については相手から全く回答がなく、翌日には無かったかのように別件でメッセージが俺の元に届いたりしている。単純にミュートをブロックと言い間違えたのか、またまた本気でブロックを望んだのか今となっては答えが分からない。

そして何よりも、「俺もダイレクトメールの存在に気が付かないと同様、相手も俺をブロックしたとは思っていないかもしれない。」という考えが浮かんでくる。

しかしコッチが相手にブロックされてしまった以上は、相手の真意が掴めず手がうてない状態である。そこで「最後の掛け」として、現在の状況をブログにまとめて相手が見てくれる可能性に掛けてみることにする。

以前からどうも相手さんは、定期的に自分のブログを見てくれているらしい。ただし肝心の当ブログが、しばらく開店休業状態だったので以前のように当ブログに訪問することはないかもしれない。

というわけで、返事待ってます。(ちなみにダイレクトメールの回答を作成済みです)
もちろんその時は、ブロック解除をネットの方法を自分で調べてくださいネ(´・ω・`)

以上です。

posted by 除菌さん at 01:22 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: